インド生活情報

絶対に知っておくべき!インドで熱が出たときの対処法


thermometer-temperature-fever-flu

1、外国人受け入れ病院

インドには国立病院と私立病院がありますが、ほとんどの外国人は私立病院に行きます。私立病院によっては外国人を受け入れてないところもあれば、海外保険が適応されないところもあります。ここではデリー・グルガオンでインド在住の外国人がよく利用する総合病院を3つ紹介します。 (注:これらの病院はいずれも外国人受け入れはしてますが、保険会社によっては保険料やキャッシュレスサービスが適応されない場合がありますので、ご自身で保険内容をご確認してください。)

1, Max Hospital
Max_Hospital_Gurgaon

場所、ノイダなど13ヵ所
お問合せ💻http://www.maxhealthcare.in/

2, Apollo Hospital
54549fda6576c5120ba408f775df5636f2cb9e46fc65c

場所Sarita Vihar(サリタヴィハール)とノイダ
お問合せ💻https://www.apollohospitals.com/locations/india/delhi

3, Fortis Hospital
fortis12

場所ノイダ、グルガオン、ヴァサントクンジなど8か所
お問合せ💻http://www.fortishealthcare.com/

2、薬局で買える市販薬

インド滞在が1ヵ月過ぎたころ、39度の熱がでてしまい(原因不明)日本から持ってきた市販薬を飲もうとしたら、ルームメイトのインド人が「インドの病気はインドの薬でしかなおらない」とドヤ顔で言われ、紫のタブレット状の薬を渡された。恐る恐る薬を飲んだら、急激な眠気に襲われ、気づいたら朝でした。熱は平熱まで下がり、わずか一晩で日常生活ができるまで回復できました。 (注:これは実体験に基づくもので、またインドで有名なトラブルの睡眠強盗などではありません。)
それでは薬局で買える各種市販薬を紹介していきます。

風邪薬
d-cold-total-1406056182-10004044
解熱剤
Lemolate-Gold-Cold-Relief-Tablets-10Tabs
Paracetamol

 

胃腸薬

P3607

最後に

今回紹介したものはインドの数多くある病院や市販薬の代表的なものなので、参考までにお使いください。何よりもまずは病気にならないために手洗いうがいや適度な運動などの予防を日ごろから心がけましょう。