食材

インド食材:うどん


udon

・デリーのあらゆるスーパーで、乾麺の”うどん”が買えます。その名も”RED DRAGON”。インドで日本食が恋しくなった時、特に麺類が食べたくなった時、このうどんで満たされることでしょう。暑い時にざるうどんで食べるも良し。インドの安い食材と組み合わせて焼きうどんにするも良し。使い勝手が本当にいいです。

3人前(300g)で125Rsと、日本食にしてはかなりリーズナブルです。コシやのどごしには少し欠けるものの、この値段で日本食の定番とも言えるうどんがインドで食べられるのは非常に嬉しいです。RED DRAGONには、”そば”や”ラーメン”のシリーズもありますが、一番のおすすめは間違いなく”うどん”です。しかし、スーパーでも品切れの場合もたまにあります。でも、ご心配なく。実はamazonでも売っています。乾麺で日持ちもいいので、多めに買ってストックしておくのもいいかもしれないです。

red dragon

商品情報:うどん

商品名RED DRAGON
購入場所スーパーならどこでも
購入費用125Rs
ジャンル主食

料理一覧:うどん

ざるうどん:うどんを茹でた後に冷水で冷やして、さっぱりと。
温うどん:あたたかいつゆに、うどんをそのまま。半熟の卵をトッピングでのせると尚よし。
焼きうどん:インドの安い野菜と一緒に炒めることで、焼きうどんが簡単に。
ジャージャーうどん:鶏挽き肉、ガーリック&ジンジャーペーストコチュジャンを炒めたものをざるうどんにかけてみると、絶品です。